健全な日々を送りたいなら怠けないようにしよう!!

迷走する女性役立つ仏教知識
スポンサーサイト様

おはようございます・こんにちは・こんばんは

四つ葉のクローバー

Ichiです。

健全な日々の送り方 皆さんご存知ですか?

仕事もせず何もしなければ健全な日々が送れると思っている方 多いのではないでしょうか?

しかし何もしないというのはそれはそれでしんどかったりしますよね。

健全とは心と体が充実していないと成立しないので ただ暇になれば良いというわけではありません。

では どうすれば私たちは日々を充実させることが出来るのでしょうか?

 

「健全な人は怠けるのを嫌う だから元気も発展もある」

 

お釈迦さまの言葉です。

つまり休息は必要ですが 怠けるのはいけないということですね。

一つ前の世代でお仕事をバリバリこなしている方々は

自分のオン・オフの切り替えが上手でした。仕事とプライベートをしっかりと分け人生を楽しむスタイルでした。

今 仕事に対するスタイルが変わりつつあると私は感じています。

今は自分の好きなことを仕事にして生活するスタイルになりつつあります。

するとどんな変化が起きると思いますか?

今の成功者と呼ばれる方々は基本的に休みません。

常に仕事のことを考え 仕事をし続けます。

これではブラック企業と同じではないか?

と思われる方いらっしゃるかもしれませんが彼らは元気いっぱい充実した日々を送っています。何故でしょう?

答えは簡単ですね。その仕事が大好きだからです。

彼らは仕事をすることが楽しいのです。

だから忙しくても体調を崩しにくいです。人の心の状態というのは健康状態とほぼリンクしているものです。

彼らは怠けることを非常に嫌います。

楽をして生きていては自分が健全に生きていけない事を知っているからです。

例えるなら 車の走り出しみたいなものですね。

車が走る時に一番エネルギーを使うのは動き出しです。

動き出してしまえばもう惰性で動き続けることが出来ます。

つまりすぐ止まって また動き出すことが一番効率が悪いのです。

これは人にも当てはまります。

ジグソーパズル

何か新しい習慣を身につけたいと決心したら 自分の生活ルーティーンになるまで毎日やり続けましょう。

とりあえず週一か週二で様子を見ようはおすすめしません。

まさに止まったり動いたり状態です。

最初の一歩を勇気を出して踏み出したのなら もう走り続けてしまいましょう。

走り続けている方が心を体も健全な状態を保つことが出来ますよ。

もしあなたが今 健全な生き方が出来ていないと感じているなら自分が大好きと思えるものを毎日やり続けてみましょう。

疲れた・時間がないという言い訳は無しですよ。

中途半端に自分を楽させても怠けてしまうだけです。

少し自分に厳しく好きなことをやる時間を作り出し 毎日継続してみましょう。

中途半端に自分を休ませるより 好きなことのために時間を使う方が健全な生活が送れると思います。ぜひ実践してみてください。

合掌