スポンサーリンク

金運から好かれる方法

金の招き猫役立つ仏教知識

おはようございます・こんにちは・こんばんは

金運おみくじ

Ichiです。

なかなか うさんくさい記事のタイトルですよね。

私は仕事柄数多くの人と会い・お話しする機会があるのですが 確かに本当のお金持ちと言われる方々は今日の教えを実践しているように感じました。

皆さんも金運に好かれたいですよね?

私たちはどのように生きていけば金運に好かれるのでしょうか?

 

「物の大切さに気づき 物を大切に長く使う人が

金運から好かれる人である」

 

お釈迦さまの言葉です。

「なんだそんなことかよ」と思った人に質問です。

あなたは物を大切に長く使っていますか?

深く考えないで たいして気に入ってないものを買ってしまい すぐに飽きてしまったりしていませんか?

物置の中にもう着ない服・何年も使っていない道具などがぎゅーぎゅーに入っていませんか?

お金持ちというと金遣いが荒く ブランド品を買い漁ったり・高級車をすぐに乗り換えたりしているようなイメージを持っている方がいらっしゃるかも知れませんがそうではありません。

本当のお金持ちの方々は無駄遣いを非常に嫌います。

無駄なものを沢山所有することをしません。なぜでしょうか?

それはその行為をすることが自分の金運を下げてしまうことを知っているからです。

皆さんテレビでお金持ちの方のお宅に訪問する番組を見たことがありますか?

お金持ちのお宅はしっかりと整理整頓ができていますよね?

これはしっかりと自己管理ができている証拠です。

欲の塊のようなイメージのお金持ちの方々ですが 実はしっかりと自分の欲をコントロールできているのです。

金の折り鶴

逆にお金がない・お金がないと日々嘆いている方のお宅はどうなっているでしょうか?

家の中には無駄なものがあふれ・足の踏み場もありません。

収納スペースはもう何年も使っていないようなもので 奥の方には何が入っているのかもわからない状態です。

この状態で日々生活しているとお金は確実に貯まりません。

なぜなら物を沢山持ちすぎているから 自分が心から大切にできる物がどれなのかわからなくなってしまうからです。

大切なものがわからないと 買う と行為に満足感を得ようとしてしまいます。

買い物依存症の方がまさにこの心理状態ですね。

金運に好かれる方法というのは 決してスピリチュアルなものではないのです。

皆さんまずは自分の周りのものを整理整頓しましょう。

自分の周りを必要最小限ものにだけにしましょう。

すると自分の周りには自分の本当に大切にしたいものだけになりますよ。

自分が大切にするものに囲まれていれば 自然と金運も上がりますよ。

金運も上がれば 心の余裕も生まれます。

今 金運が悪いと思っている方はぜひ実践してみてくださいね。

合掌