日々 足跡をつけよう

海と子供 役立つ仏教知識
スポンサーサイト様

おはようございます・こんにちは・こんばんは

足跡

Ichiです。

人生の足跡 皆さん意識して生活していますか?

日々やるべきことに追われ あっという間に過ぎていく毎日。

自分の生きてきた足跡・軌跡をゆっくり振り返る時間もなかなか取れないものですよね。

しかし 自分の今まで歩んだ足跡を確認することは 人生を前向きに生きていく為に非常に大切な作業なのです。

お釈迦さまはこう仰っています。

 

「今 この瞬間があるから一日があり

 それが積み重なったものが自分自身の人生になる。

 大事なのは日々の足跡を確認して 自信を持って生きることだ」

 

自分に自信が持てず 生きることが苦しくなっている方はこの確認作業をしていないから。

今の世の人達は皆 他の人の足跡ばかり見て 他の人の跡ばかりついて行こうとしています。

あの人がお薦めるから その道を選択する。

あの人が持っているから 私もそれを買う。

あの人がやっているから 私もそれをやる。

他の人・他の人・他の人 こんな生き方をしていては自分の足跡を確認する暇などありません。

だから 自分に自信が持てないのです。

自分の日々の積み上げを肯定できない 毎日を幸せに過ごすことが出来ないのです。

スマートフォンから送られてくる刺激的な情報に頭を支配され続ける日々。

私たちはいつも他の人のことばかり見て 嫉妬したり・自信をなくしたり・見下したりして ひと時の優越感・喪失感に酔って生きているのです。

これではいつになっても本当の幸せに辿り着くことは出来ません 私たちは自分自身にもっと向き合わなければなりません。

その方法こそ日々の自分の足跡を確認する作業なのです。

人生を良い方向に向かわせる方法に 毎日日記を書くことがお勧めされているのはまさに日々の自分の成長を確認する為。

この作業を怠ってしまうと 人はすぐに自分に自信をなくし 生き方に迷い 他の人の真似をして 周りと同じだという 安心感を得ようとします。

周りを見渡してみてください 皆 ソワソワして生きていませんか?

人生に不安を持って生きているのは あなただけではないのです。

冬の景色

皆 自分自身に自信を持てず 群れることで なんとか心の平穏を保とうとしているのです。

皆さん そろそろ自分の足で・自分の意思で人生を歩んでいきませんか?

少しでも楽をしようと 他の人の足跡について行っても その先にあるものは自分の目指す場所ではないはずです。

自分の意思で決めた事 自分の意思で行動した事をもっと評価しましょう。

自分の人生を良くする為には 自分に自信を持って生きるしか道はないのです。

自分に自信を持つことは そんなに大変なことではありません。

ただ 今まで生きてきた自分の足跡を誇れば良いのです 他の人の人生と比べる必要などありません 他の人は関係ありません。

胸を張って生きましょう。あなたは生きているだけで素晴らしいのです。毎日生きているだけで素晴らしいのです。

どうか 人生の重圧に負けないでください。

他の人の人生を羨んだりしないでください。

他の人に自分の人生を否定されても 下を向かないで。

自分の足跡をみて 胸を張って笑顔で前に進みましょう。そうすれば生きていることが楽しくなるはずです。

素晴らしい人生の足跡 歩んでいきましょう。

合掌

 

関連コンテンツ



役立つ仏教知識
シェアする
いちをフォローする
スポンサーサイト様
心の悩みに効く 心が軽くなる 住職の言葉 仏教ブログ