スポンサーリンク

今の私たちが必要なもの

読み聞かせをする うさぎ役立つ仏教知識

おはようございます・こんにちは・こんばんは

聞く姿勢の女性

Ichiです。

現代社会 Twitter・Instagram・YouTube・そして最近では clubhouse

私たちは今までテレビ・ラジオなどのメディアから一方的に情報を受け取ることしかできませんでしたが 今では個人・個人で情報が発信できるようになりました

これによって私たちは自分の力でチャンスを手にする可能性が格段に上がりました。

しかし一方で ある能力がいちじるしく低下してきているのではないかと私は心配しています。

その能力とは一体なんでしょうか?

 

「聞くことは 融和の基本である

よく聞かないと あなたの周りに人が集まってくることはない」

 

お釈迦様の言葉です。

私たちは自分が発信することに夢中になり 聞く ということをおろそかにしているのではないでしょうか?

例えば 皆さんにもこんな経験がありませんか?

ある日 自分のS・N・Sアカウントに突然メッセージが届き 見てみると。

「初めまして!私の作った動画見てみてください!」

「今度 こんなイベント開催するので是非来てください」

「損はさせません!私をフォローしてください」

こんな一方的なメッセージをもらっても 応援したいと思いませんし・相手のことを知りたいとも思いませんよね?

なぜこんなことをしてしまうのでしょうか?

自分に置き換えれば その行為が非常に失礼なことだとわかるのに。

それは焦っているからです。

自分も早く憧れのあの人のようになりたいと思い

自分のことしか考えられなくなっているのです。

これは人生で失敗してしまう人の典型的な例としてたびたび紹介されています。

私たちは一度 立ち止まって確認しなければなりません。

私たちは人生を有意義にする方法を間違えているのでのではないかと思います。

会話を楽しむ 女性

アフリカのことわざでこんなものがあります。

 

早く行きたければ 一人で行け

遠くに行きたければ みんなで行け

 

非常に良い言葉だと思います。

皆さん 早く行こう・早く行こうと焦り 独りよがりになっていませんか?

人生を有意義なものにするには 周りの人の力が必要なのです。

そのためには人の話を聞く・相手の心の声を聞くことが必要なのです。

皆さんが人生を焦ってしまう気持ちも 分かります。

しかし 焦って自分の心の声しか聞こえなくなってしまうと 周りの人と共に人生を歩むことが出来なくなってしまいますよ。

皆さん 心を穏やかにして みんなと共に歩んでいくことを意識して生活していきましょう。

人の話・心の声をよく聞いて 自分のことのように一緒に考えましょう。

そうすればあなたは周りのみんなともっと遠くに行けるようになりますよ。

これこそ人生を有意義にする方法だと私は思います。

合掌