本当の自由とは何か?

空を飛ぶ 鳥役立つ仏教知識
スポンサーサイト様

おはようございます・こんにちは・こんばんは

空に手をかざす

Ichiです。

皆さんは今まで「自由になりたい!」こう思ったことはありますか?

自由という言葉を聞くと 全てのことから解放されて自分の思うのままに生きている状態のイメージがあります。

仏教でいう悟りを開いた状態のような意味合いに捉えている方が多いかもしれません。

しかし自由の捉え方は人それぞれで 具体的に自由とは何かと説明しろと言われたら 何か曖昧で説明しづらい言葉です。

自由の本質的意味はいったいどんなものなのでしょうか?

 

「自由とは 

 いかなることにも動じない 揺るがない心を持っている状態のことを言う

 本当の和の力である」

 

お釈迦様の言葉です。

私たちのイメージとはだいぶ違いますよね。

自由という言葉の意味を「自分の思い通りに生きることが理想の生き方」こう思い込んでいる方が多いのではないでしょうか?

この意味で自由を捉えてしまうと 自由の本質的な意味から離れて生きることになってしまいます。

人は自分の思い通りに生きたいと思えば思うほど 周りの環境・人達のことが気になって仕方なくなってしまうのです。

自分の思い通りに生きようと 他人の意見に耳をかさなくなり 自分の考えを押し通そうとします。

自分が思い通りに生きられていないことを周りの環境のせいにして 愚痴・悪口・陰口を言い始めます。

自分の心は常に揺れ 周りの和を壊す

まさに本当の自由とは正反対の行動をしてしまうようになってしまうのです。

自由な猫

皆さん 本当の自由は外の世界のあるものではないのです。

自由は自分自身の内側に存在するものなのです。

外の世界の自由を求め続けても あなたの心は自由にはなりません。むしろ求めれば・求めるほど不自由になっていきます。

本当の自由とは好き勝手に生きることではないのです 自分をコントロールして自分の心の安らぎを自分で作ることこそが本当の自由を得ることなのです。

自由は誰かに求めても 周りの環境に期待しても 得ることは出来ません。

「自由が欲しい!」「自由が欲しい!」

と叫び続けても絶対に手に入ることはありません。そこに自由などありませんから。

皆さん 自分の心と向き合い本当の自由を手に入れてください。

自分で作り出すしか自由を手に入れることは出来ないのです。周りの環境から逃げても・周りの人から逃げてもそれは自由を手に入れることが出来る行為ではありませんよ。

自分と常に向き合い・心を鍛え・動じない・揺らがない心を作る。

これが本当の自由を得る方法です。

これを意識して生活すれば あなたの心は穏やかになり・あなたの周りには和が生まれますよ。

周りの環境・人達に気を取られず もっと自分自身に向き合いましょう。

本当の自由はあなたの中にあるのですから。

合掌