スポンサーリンク

人生息詰まった時 自分の人生を進展させる方法

立ち止まる人役立つ仏教知識

おはようございます・こんにちは・こんばんは

スタート位置に立つ人

Ichiです。

皆さんは日々生活していて 自分の人生が進展している実感を持てているでしょうか?

学生の頃は 日々の宿題・習い事などがあり 成長している実感を感じる機会は数多くありました。

しかし 社会人になり・家庭を築くと日々の生活は単調になりがちで成長の実感を感じる瞬間は少なくなってしまいます。

前に進んでる感覚のない人生は充実感もなく つまらないものですよね?

どうすれば 私たちは人生を進展させ続ける事が出来るのでしょうか?

 

「世の中

抽象的では進展は無いと知れ」

 

お釈迦様の言葉です。

あなたは自分のやりたいこと・人生をどう進めていきたいかを具体的に説明する事が出来ますか?

幸せになりたい

お金持ちになりたい

人気者になりたい

こんなボヤーっとした想いを持って日々を過ごしていませんか?

これでは人生は前に進みません。自分の行きたい方向がはっきりと分からないからです。

度の合っていないメガネを付けている状態みたいなものです。

視界が鮮明に見えていなくて ぼやけていたら方向がわからず迷走してしまう可能性が高いし 何より怖くて最初の一歩が踏み出せなくなります。

抽象的に考えてしまう事が人生がうまく進展しない原因です。

私たちはもっと具体的に自分の歩む道を決めていかなければならないのです。

なりたい人生の目標から今の自分に繋がる道筋をしっかりとイメージし 今の自分が積み上げる事が出来る努力を導き出すのです。

ライフプラン

私たちはもう一度しっかりと認識するべきなのです。

人生を進展させる為には近道などないことを

目標にたどり着くためには日々の小さな・小さな努力の積み重ねだけがそこに辿りく事が出来るのだと。

小さな努力を積み重ねることは 非常に大変です。

何故ならすぐには結果として現れないからです。どうしても報われない期間が出来てしまいます。

ここで抽象的に考えている人は確実に人生を進展することを諦めてしまいます。

自分の環境・才能・人のせいにして 考えることをやめてしまいます。

それでは人生つまらないままですよ。

物事を具体的に考えこの負の環境から脱出しましょう。

どうすれば具体的に考えられるようになるか?

まずは人生を上手く進展させている人の

実践していることをそのままやってみましょう。

自分のプライドを捨て 人の力を借りるのです。

人の歩んだ道を同じように歩んでみるのです。

それを自分のものに出来た後に自分の色を出していけばいいのです。

ふと気づいたら あなたの人生は前に進んでいると思いますよ。

今日からでも遅くありません。

小さな努力始めてみませんか?

合掌