言葉の力 言葉から生まれる言霊が 生きる力になる

ありがとう役立つ仏教知識
スポンサーサイト様

おはようございます・こんにちは・こんばんは

言葉

Ichiです。

皆さん普段の生活の中で自分の言葉遣い 気にしていますか?

言葉は非常に便利なコミュニケーション手段であり 人にとってなくてはならないものです。

人がここまで進化する事が出来たのも言葉のおかげだと言えます。

しかし言葉は私たちを常に苦しめ続けています。言葉の暴力によって今まで数多くの方の命が失われました。

私たちは言葉の危険性とどう向き合うべきなのでしょうか?

 

「語るのであれは 他の人を害さない言葉を使いなさい

自分の心を害さない言葉を使いなさい

真実を語るときは 喜ばれるように語りなさい」

 

お釈迦さまの言葉です。

言葉には言霊と言われる霊的な力が宿ると日本古来より伝えられてきました。

元来 言葉は慎重に・大切に扱わなければならないのです。

しかし今の世の中はどうでしょうか?

インターネット社会により私たちが使う言葉は口から発する言葉ではなく

携帯・パソコンで打ちこむ言葉にとって変わられました。

この変化が悪いわけではありません。これも人の進化の結果だと私は思います。

しかし 私たちが絶対に覚えておかなければならない事があるのです。

それはどんな言葉にも言霊が宿るという事です。

あなたがLINEで打つ言葉にも・コメント欄に匿名でコメントする言葉にも言霊は宿っています。

それを忘れてはいけません。いつも言葉遣いには気をつけなければなりません。

アルファベット

良い言葉には自分・他の人を前向きにする力があります。

悪い言葉には自分・他の人をネガティブにする力があります。

これを常に意識してください。

他の人に何かひどいことを言って自分はスカッとしたと思い込んでる方がいらっしゃるなら考え直したほうがいいですよ。

あなたの心はその悪い言葉によって汚されていくのです。自分にはなんの影響もないと思ったら大間違いですよ。

「自分に前向きな言葉をかけよう・常にポジティブな言葉を使おう」

充実した人生を送っている方は皆さんこう言いますよね。

自分で口にした・何かに打ち込んだ言葉は

自分の心が一番最初に影響を受けるのです。

あなたの心を形作っているのは自分の言葉なのです。

そう考えたら軽率な言葉は使えませんよね。

相手の気持ちに寄り添い 良い影響になる言葉をしっかりと選ぶ事が出来るようになると思います。

皆さんぜひ良い影響になるような言葉を選んで使いましょう。人は意識しないと悪い影響の言葉も使ってしまうものです。

自分の為にも他の人の為にも良い言葉使っていきましょうね。一緒に頑張りましょう。

私たちの意識次第で世の中は住み良い場所になるはずです。

合掌