気付きを大切にすれば 道が開ける

気付きのある女性 役立つ仏教知識
スポンサーサイト様

おはようございます・こんにちは・こんばんは

閃き

Ichiです。

皆さんは日々の生活を過ごしている中で 自分自身から生まれる気付きに注目して生きいていますか?

人生とは トライandエラー 成功と改善 の繰り返しで出来ています。

自分自身がした発言・行動に対して

「こう行動すればこんな結果が出るんだ」

「こう発言すると人は喜んでくれるんだな」

「この動きをすると失敗の地雷を踏んでしまうんだな」

こう気付きを得た瞬間が誰にでもあると思います。

皆さんはこの瞬間を大切にし 人生の改善に上手く役立てていますか?

すぐ忘れてしまって また同じ失敗を繰り返していませんか?

お釈迦さまは気付きに対して こう仰っています。

 

「どんな人間も持っていて 自分自身の強力な武器になり得るもの

それは気付きである。気付きの瞬間を忘れず大切にしなさい」

 

私達は自分の経験・体験から得られた 気付きの重要性をしっかりと理解していません。

この気付きの大切さを説き 大ベストセラーになったのが前田裕二さんの書かれた「メモの魔力」です。

自分の気付きをメモとして残し そこから自分の人生にどう活かしていくかを丁寧に解説してくれている素晴らしい書籍です。

人というのはすぐ忘れてしまう生き物です。

そして自分に甘く 自分の失敗を素直に反省することができません。

歳を取ればとるほど 自分の失敗を認めることが出来なくなり 周りの人に迷惑をかけている人皆さんの周りにもいらっしゃいませんか?

自分の中から生まれた気付きこそ 自分の人生を向上させる強力な武器になるのです。

人生を向上させることが出来ることランキングの上位に必ず読書が入っているのは 他の人が書いた本には自分のまだ知らない知識・知恵がたくさん書かれていて

その中から自分の心に残るような沢山の気付きを得ることが出来るから。

メモを沢山とることを薦めるのは 自分の気付きを忘れずに残せておけることと そこから自分の人生にどう役立てる方を示した図をそのまま書き込めるからです。

人生を向上させてくれるものは自分自身で発見した気付きで出来ているのです。

気付き

皆さん 今の自分の生活を思い出してみてください。

毎日同じように過ぎて 思い出したら何の気付きもない・何も思い出せない そんな生活を送ってはいませんか?

「自分の人生はもう何も変化することなんてない。だから気付きなんてどこにもない」こう思ってボヤーっと生きていませんか?

こんな考えを持っていては いくら若くても気付きを得ることは出来ないでしょう。

なぜか分かりますか?

それは自分自身で考え・行動を起こしていないからです。ただ今までに出来上がった経験だけで日々を生きているからです。

自分の武器になる気付きは ただ待っていても自分のところに来てくれるものではなく 自分で見つけようと日々意識して生きていかなければ手に入るものではありません。

それが (日々の発見をメモする・新しい知識が得られそうな記事を読む・自分の尊敬する人からその人の体験を聞く) このような行動に繋がるのです。

日々これを意識して生きている人だけが 人生の質を上げ続けることが出来るのです。気付きとはそれほど大切なものなのです。

皆さん 日々の生活を無駄にしないよう気付きのアンテナを常に張っておきましょう。

今の自分の人生に何の気づきも得られそうも無いと思うなら 自分で行動し・体験し 新たな刺激を受けるようにしましょう。

新しい刺激を受け 新しい気づきを得ることができれば あなたはいくつになっても成長し続けることが出来るでしょう。

新たな気付きが自分の武器になる 新たな気づきが得られないようになると人は老いていく。

あなたの意識が変わることを願っています。

合掌

関連コンテンツ



役立つ仏教知識
シェアする
いちをフォローする
スポンサーサイト様
心の悩みに効く 心が軽くなる 住職の言葉 仏教ブログ