現代人 承認欲求が強い原因は?付き合い方は?失くす方法は?

主役を演じる人役立つ仏教知識
スポンサーサイト様

おはようございます・こんにちは・こんばんは

携帯を見る 猫

Ichiです。

人は皆 誰かに

見てもらいたい

聞いてもらいたい

知ってもらいたい

という承認欲求を持っています。

承認欲求 非常に厄介な願望です。これが満たせれずに 人生苦しんでいる方が非常に多いのではないでしょうか?

承認欲求はお釈迦さまの時代から存在しています。

承認欲求は人と比較する事で生まれる願望なので私たちはこの先の未来もこの感情と上手く付き合っていかなければなりません。

 

「見られた 聞かれた 知られた はただ認識されただけのものであると知れば

苦しみから解放される」

 

お釈迦さまの言葉です。

私たちは人に認められる事に喜びを感じるべきではないのです。

人に認められるというのは本当に一瞬のことで 心をずっと満たしてくれるものではありません。

「日々 自分自身の努力の積み重ねをし続け その結果を人が認識してくれただけ」

このように捉える事ができれば心は穏やかに過ごせるようになります。

人の悩みのほとんどは人との比較から生まれると言います。

私たちは自分自身で悩みを作り出しているのです。

あの人より収入が低い

あの人より背が低い

あの人より友達が少ない

あの人 あの人 あの人 あなたはどこに行ってしまったのですか?

この世界の主人公はあなたです。あの人ではありません。

承認欲求で世界の主役をあの人にずらそうとしても無駄ですよ。どんなに日々の努力から逃れようとしてもあなたが人生の主役です。これは絶対に変わりません。

鏡の自分

承認欲求を打ち破る方法は日々の努力の積み重ねしかありません。

人生を全力で生きている方が他の人の評価を気にしないのはそのためです。

他の人の認識など その時の社会の情勢や個人の機嫌・性格などでコロコロ変わってしまうのを知っていて興味がないのです。

自分が毎日しっかりと日々の積み重ねが出来ていれば他の人の評価など全く気にならなくなりますし

他の人から評価されてもその理由が自分の努力の結果だと明確に説明できるので心は乱れる事はないのです。

つまり承認欲求とは自分の人生の努力から逃げたいという願望なのです。

自分が自分の人生の主役である為の条件

日々の努力の積み重ねを怠けるために 他の人に助けを求めている状態なのです。

皆さん もう一度確認しましょう。他の人に期待してはいけません。

周りの人に認めてもらおうという生き方は自分の甘えなのです。

大丈夫。あなたはあなたの日々の努力の積み上げに集中してください。

自分の積み上げさえ出来ていればあなたの心は大きく揺らぐ事はなく 人の評価も気にならなくなりますよ。

全ては自分次第です。怖いかも知れませんが 私も同じですよ。

一緒に頑張りましょう。

合掌