スポンサーリンク

人間社会の問題解決方

国旗役立つ仏教知識

おはようございます・こんにちは・こんばんは

相談する人

Ichiです。

私たちは人生を生きている中で数多くの問題を抱え その解決法に悩みながら日々を過ごしています。

生きていて何の悩みが無いという方はおそらくいらっしゃらないのでは無いでしょうか?

解決しない問題というものはいつも自分の心に張り付いていて 心を穏やかに保つことを阻止してきます。

私たちはいかに人生の問題と向き合うべきなのか?

どのような心構えで問題に対処すべきなのでしょうか?

 

「人間社会の出来事は

人間らしさで解決することが大切だ」

 

お釈迦様の言葉です。

私たちの問題は自然災害以外は全て 人との比較・差別 から発生しています。

比較・差別から発生する 嫉妬・妬み・傲慢・慢心 これが人が抱える問題の本質なのです。

まさに煩悩です。この煩悩に人はずっと苦しめられてきたのです

この問題に対して人は心を乱され 怒り・憎しみ・憎悪 の感情を作り出してしまい人間らしくない行動でこの問題を解決しようとします。

何かわかりますか?

そう 暴力 です。

暴力で問題を解決する方法は全く人道的・人間的な解決方法ではありません。

動物と一緒です。ただの力技で相手をねじ伏せることですから。

歴史上 人が何度も起こしてきた 戦争・テロ がその最たる例ですね。

皆さんも もう知っていると思いますがこれでは問題は何一つ解決しません。

暴力で何とかしようとして生まれるものは 遺恨・憎しみ・報復 ですから。問題はますます深みにはまり泥沼化していくだけです。

地球と人

暴力というものは物理的なものだけではありません。

今私たちの身の周りに蔓延しているものもあります。

皆さんお分かりですよね?言葉の暴力です。

一見 人にしか出来ない行為に感じるかもしれませんが。

言葉であろうと本質は暴力なのです。人道的ではありません。

では人間らしく解決するとはどんなものなのか?

それは他の人を自分とは違う存在だと認め その人の考え・行動を尊重する事だと私は考えています。

人はどうしても問題に向き合う時 自分を基準にして考えてしまいがちです。

自分を基準にしてしまうと 他の人の考えを尊重することが出来なくなってしまうのです。

人との考えの違いを 問題だと捉えてしまうのです。

私たちは自分のことを否定される筋合いもないし 他の人を否定する権利もないのです。

こう考えるだけで人生の問題は人間らしく解決すると思います。

みなさん是非 自分の性格と合う人と一緒に人生を歩んでいきましょう。

人の性格には合う・合わないがあります。それは事実です。合わない人と付き合って問題を作らないようにしましょうね。

私たちが全否定していいものは暴力だけですよ。

合掌