スポンサーリンク

人生を前進させる第一歩 終わらせることの大切さ

冬の葉役立つ仏教知識

おはようございます・こんにちは・こんばんは

夕焼けの海

Ichiです。

数多くの成功者はこう言います。

「継続する事が成功する唯一の手段である。続ければ必ずあなたも幸せを手に入れられる」

私もこのブログの中で何度も

「日々の努力の積み上げだけが人生を良くする方法である」と述べてきました。

もちろん今でもその考えは変わっていません。

しかし継続する中で注意しなければならないことが存在するのです。

 

「人生で必要なのは

続けることよりも終わりを見つける事である」

 

お釈迦さまの言葉です。

そうなのです。

私たちは日々の努力を継続しつつ 自分の今している努力・決断が本当に未来の自分にとって有益なのかを確認し続けなくてはならないのです。

例えば人間関係

あなたは今の友人といて 我慢ばかりしていませんか?

自分の素直な心で付き合えない・友人に気を遣ってばかりいる こんな人間関係はいつまで経っても自分にとって有益なことはありません。

この関係はすぐにでも終わらせてしまった方が得策です。

何故ならどうせいつか終わってしまう関係だから。

このことに気づいていらっしゃるのになかなかその関係を断ち切れずにいる方多いですよね。

ですがその時間 自分が居心地が悪いと思っている時間

自分が心から信頼できる人・自分を大切に扱ってくれる人に使うこともできるのですよ?

そう考えるとすごくもったいない事をしていると思いませんか?

パソコンと砂時計

人生にはこのような自分の未来に有益に続いて行かないような行動が数多くあります。

私たちはこの無駄な時間を自分の未来に続く有益なものに変えていく事が必要なのです。

その為に自分の行動を日々見直して 継続してはならないものを自分の決断で終わらせて行かなければなりません。

これは非常に難しい事と言えます。

何故なら今までの自分の行動・努力を否定することになるからです。

今までそれに自分が使った時間を無駄なものとして認めなければなりません。

先ほど話した人間関係もせっかく自分が今まで我慢してきた時間があります。

その時間を否定したら自分の今までの我慢が何の意味もなかったことになってしまいます。

皆さん ここで迷わないでください。なあなあにして思考停止に陥らないでください。

世の中は日々動き続けています。

人間関係・人の価値観 そして自分自身も変化し続けているのです。

自分の今まで続けていた行動を終わらせることは自分を否定するものではありません。

自分の限られた時間を使う為には必要不可欠な行為なのです。

継続と同じぐらい 終わらせることも意識していきましょう。

終わらせる事ができると思うと 自分の時間を何に使うことが一番自分自身にとって有益なのかが見えてくると思います。

自分が有益に感じていない習慣を ズバッと終わらせると気持ちがスッキリして心の余裕が出来ますよ。

是非 実践してみてくださいね。

合掌